2005年08月03日

オレンジレンジのドラマー脱退にひとこと

オレンジ・レンジのドラマーが脱退したらしい。
あれだけ売れているグループにいたら、多少不満があってもお金のためにも我慢したほうが得だろうに、脱退を決断した彼(顔も名前も判らないが)には頑張って欲しい。ひとことを読む
posted by bangkok at 15:29| Comment(30) | TrackBack(3) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレイとエグザイル、夢のコラボにひとこと

グレイとエグザイルのPVをCSで見た。

ひとことを読む
posted by bangkok at 15:22| Comment(6) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

『最重要課題に「ポスト城島」』という記事にひとこと

王GM「ポスト城島」獲る!! 今秋ドラフトで“万が一”に備え
福岡ソフトバンクの王貞治監督(65)が28日、今秋ドラフトの最重要課題として「ポスト城島」の補強を挙げた。今季FA権を取得、米メジャー移籍を視野に入れる城島の去就は不透明だが、王監督は「あらゆることに対応するのは当たり前」と説明。城島2世の呼び声高い京都・平安高の炭谷銀仁朗捕手(3年)に関心を示すなど、GMとして第2次「ホークス黄金時代」構築に着手する。(西日本スポーツ)

ひとことを見る
posted by bangkok at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

レッサーパンダのタカシ君、暑さでぐったりにひとこと

◇直立ポーズが人気の福井県鯖江市立西山動物園のレッサーパンダが暑さでぐったり。12歳のタカシ君も連日、日陰で休む姿が目立つ。
◇同園では約30頭を繁殖させるなど、レッサーパンダ飼育の実績は国内屈指。それでも水浴びを嫌うため、有効な暑さ対策はないという。
◇人間でいえば60歳を超えているというタカシ君。春先は立って愛きょうを振りまいたが、暑さと来園者の熱い視線に「もう立てません」(毎日新聞)


というニュースにひとこと
続きを読む
posted by bangkok at 14:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハードゲイ考察

にわかにゲイ・ブームが来ているのは皆さんも感じているだろう。
レイザーラモン住谷なるハードゲイ芸人があろうことかゴールデンタイムに現れ人気を博している。

先日もある番組を観ていた時、(その番組は芸能人と小学生を沢山集めてトークをするというありきたりなもの)小学生の名札には「マイ・ブーム」を書く欄があり、ある高学年ぐらいの女の子が「ハードゲイ」と記入しているのを発見してしまった。

本人は上記のレイザーラモン住谷をイメージして軽い気持ちで書いたのかもしれない。しかし、万が一その女の子が今後タレント活動をして少しは名の知れた存在になったとしたら、はずかし映像として引っ張り出されるのは間違いないだろう。小学生とはいえどもリスクマネージメントは大切、だが今日書きたいのはそんなことではない。

もはや小学生でも知っている「ハードゲイ」であるが、その言葉の意味をちゃんと理解している人は日本にどれだけいるのだろうか。

先日とある集まりで「ハードゲイと(おそらく対義語であろう)ソフトゲイの違いは何か?」という話題になって、「ソフトは心の繋がり?(語尾上がり)ハードはもっと物理的な…」などという解釈を披露してしまったのだが、どうやら違うようだ。

とりあえず「ハードゲイ」は検索にひっかかった。


男による男のための男だけの世界に憧れる者たちによる女人禁制の聖域。

ファッション的にはレザースーツ、スキンヘッド、ハーレーダビッドソンのバイク、メタル音楽等が特徴とされるが、精神的に硬派でないと「ハードゲイ」とは扱わず、単なる「ゲイ」とか「ホモ」とか「おかま」とみなされる。一部、極右やネオナチとも共通した異端的な精神世界を形成している。(はてなダイアリー)


だそうだ。
レザーファッションなども含めてハードゲイ、家に帰るまでが遠足と一緒。
一方、ソフトゲイはめぼしい検索結果が現れず、ハードゲイの説明にあるように単にゲイというのだろうか。

レザースーツ+スキンヘッド+ハーレー+メタルがハードゲイならば、REMのマイケル・スタイプ(カミングアウト済み)のようなスキンヘッドオンリーのゲイはハードゲイじゃないのだろうか?謎は深まるばかりだ。個人的にはマイケル・スタイプはソフトであって欲しいが…なんとなく。

とくにオチも無いままハードゲイの必要条件が転載されている役立つ日記として今日は終わろうと思う。
posted by bangkok at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

新幹線、駅職員が寝坊で遅れたことにひとこと

27日午前6時25分ごろ、鹿児島県出水市のJR出水駅で、男性職員(45)の寝坊のため九州新幹線のホームの安全柵が開かず、始発の鹿児島中央発新八代行き「つばめ30号」の発車が2分遅れた。(共同通信)というニュースにひとこと続きを読む
posted by bangkok at 16:40| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後デヴィッドがつばを吐かれないためにとるべき行動

25日に行われたサッカーのレアルマドリー対東京ヴェルディ戦で、ヴェルディの戸田選手がマドリーのデヴィッド・ベッカム選手に対して「つば吐き」を行った事が国際問題化しつつあるらしい。

RマドリードMFデビッド・ベッカム(30)が、25日の親善試合で東京VのMF戸田和幸(27)からつばを吐きかけられたとされる件について、海外メディアが強い反応を示した。試合終了2時間後の日本時間午後11時16分の時点でロイター通信が打電。「サン」など26日付英国紙はこぞって1面で報道した。(ニッカンスポーツ)


つば吐きは国際的に重い処分が下されているので、戸田選手にもなんらかの処分が下されるだろう。

ただ、被害者のベッカム選手であるが、過去にも元トルコ代表で今年の6月までJリーグでプレイしていたアルパイ選手にもつばをかけられたことがある。いじめっ子の論理みたいであまり堂々と書くのもなんだが、「ベッカムはつばをかけたくなるなにか」を持っているのではないだろうか、もちろんプライスレス。

だからといって、つばをかけたくなる何かを持っているということが判明しただけではなんの解決にもならない。今のところ「つば」で済んでいるがいつそれが「たん」に変わるのか、ディヴィット(友人風に)は恐怖でおびえているに違いない。

そこで余計なお世話にも解決策を考えてあげようと思う。
ベッカムといえば英国人であるが、同じ英国人でチームメイトのマイケル・オーウェンがつばを吐かれたという話は聞かない。そのオーウェンとベッカムの違いを浮き彫りにし、オーウェンを見習うことで未来の「つば吐き」ないし「たん吐き」を防止できるのではないだろうか。

細かい違いを言い出したらポジションから容姿、私生活となにから何まで違うがここは敢えて一点のみをピックアップしようと思う。私はこれがつばを吐かれる者と吐かれない者の違いだと睨んだ。

それは紳士(服のCMに出演しているか)かどうかではないだろうか。

マイケル・オーウェンは2003年度より洋服の青山のCMに出演している。なんだか安っぽい気もするが「英国人が紳士服」=間違いなく英国紳士である。そして紳士にはつばなんて吐けない、相手は紳士なのだからいくら腹が立っても紳士への対応というものがある。

そう!デヴィッド・ベッカムがつばを吐かれない方法は紳士服のCMに出ること、これしかないだろう。

今ならVodafoneのCM契約もちょうど切れたらしいし、アオキやコナカ、なんならオーウェンと青山で共演という手もある。デヴィッドよ、ひとつ考えてみてはどうだろうか?
posted by bangkok at 16:31| Comment(1) | TrackBack(0) | TV・映画・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

奥菜恵離婚にひとこと

奥菜恵離婚にひとこと続きを読む
posted by bangkok at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天才ジャズえなりスト

えなりかずき似の天才ジャズピアニスト=YUMA(ユーマ)というのが話題らしい。

米国在住で日中ハーフの天才ジャズピアニスト、YUMA=ユーマ=(16)が25日、都内でマスコミ向けお披露目ライブを開催。腕前とともにタレント、えなりかずき(20)似のルックスもベールを脱いだ。

ジャズピアニストとして国内最年少デビューとなった20日発売のアルバム「Yuma Style」から4曲を披露。会見でかつて“天才子役”と言われたえなり似であることを指摘され、「非常に頭のいい俳優で、おばあちゃんから笑顔が似てると言われた。でも写真を見たらサルみたいでショックでした」と話した。(サンケイスポーツより)


残念ながらえなり似にジャズピアニストは似合わない。
米国在住だったので気付くのが遅かったみたいだが、ゴルフだったらしっくりきたのに惜しい。

それにしてもえなりかずきも不幸だ。会ったこともない16の小僧にちょっと顔が似てるだけで「サルみたいでショック」とまで言われるとは。

この話題で全く得をしていないえなり側としては、忙しいときに「渡鬼」に代役で出れるくらい似て欲しいと願っていると思う。
posted by bangkok at 16:11| Comment(1) | TrackBack(4) | TV・映画・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

577万円のキティが売れた

577万円のキティが売れたらしい。

サンリオが、日本橋三越本店(東京都中央区)で26日に売り出した577万5000円の「ハローキティ」のペンダントが、開店間もない午前10時すぎに売れた。
買ったのは福井市の男性で、このペンダントを買うために駆けつけ「娘のために」と現金で支払ったという。
 ペンダントは1個だけの限定品。計9カラットのダイヤモンドなどの宝石を顔にちりばめている。(共同通信、Yahooニュースより)(


キティだけにキ○○イもいるもんだ…、なんていうのは多分誰かかいているだろう。

つい先日『皇帝ペンギン』を観た者としては、愛情のかけ方というのはそういうものじゃないんだぞといってやりたいが、これで成立する親子愛もあるということですか…そうですか。

願わくば「娘」の前に(お店の)とか注釈がつかなければ良いと思う。
posted by bangkok at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。